性病(性感染症)の種類や一般的な男女別の症状と潜伏期間など、また、自宅でできる検査キットの紹介。

毛ジラミ(ケジラミ)

激しい痒みをともないます

陰毛が直接接触することにより、シラミの一種である「ケジラミ」が感染します。
とても激しいかゆみが生じます。
陰部など感染部位を良く見ると、ケジラミが小さなホクロのように見える場合もあります。
卵は灰色がかった白色で光沢があり、毛の根元近くに産みつけられ、強力に固定されます。
卵は1週間程度で孵化し、成虫になって死ぬまで約1ヵ月のサイクルです。その間に30~40個の卵を産みます。

主な感染経路と感染部位

性行為の際の接触感染がほとんどですが、接触の多い母子間、また毛布やタオルなどを介して、
間接的に感染することもあります 。

  • 「ケジラミ」は吸血性昆虫で、体長1mm前後のシラミの一種です。主に陰毛に寄生して人間の血を吸います。
  • 陰毛どうしの接触感染が主なものですが、肛門周囲の毛、わき毛、胸毛、太ももの毛などに寄生することもあります。
  • 性行為以外に、毛布やタオルなどを介して、間接的に感染することもあります。

毛ジラミの症状

  • 激しい痒み

対処法

ケジラミの治療には、シャンプーやパウダーを使用して駆除します。
感染部位(陰部など)の毛を全て剃るとケジラミ駆除が確実になります。

スミスリンシャンプー