性病(性感染症)の種類や一般的な男女別の症状と潜伏期間など、また、自宅でできる検査キットの紹介。

トリコモナス

感染者の8割以上が女性。

トリコモナスとは、肉眼では見ることのできないトリコモナス原虫が性器に侵入して炎症を引き起こす感染症です。ほとんどは性交渉が原因で感染しますが、水に強い原虫の為、温泉や・プールなどの公共施設や下着・タオルから感染した例もあるので、性交渉に覚えないの無い方も注意が必要です。 妊娠中にトリコモナスに感染すると、投与する薬の副作用によっては合併症や早期破水・早産を招く恐れもあります。 パートナーの女性がトリコモナスに感染し症状が出たとしても、男性側には症状が出ないことがあるようです。

複数の性病検査をおすすめします。

クラミジアと淋病など、2種類以上の性病に同時にかかってしまう人が増えているそうです。それぞれにあった治療をする為にも、出来るだけ多くの種類を受けることをオススメします。

トリコモナスの症状

女性の症状

  • 悪臭のする泡状のおりもの
  • 局部の激しい痛み・痒み・灼熱感
  • 膀胱炎に似た症状

潜伏期間

5日~20日

検査材料

膣内擦過物(膣内を擦った物)

男性の症状

  • 軽い排尿痛
  • ほとんど症状は無い

潜伏期間

5日~20日

検査材料

尿を採取

トリコモナス検査キット